ブラオシマ

おしまが散歩感覚でブログ書いてます。所感、雑記ブログ。

【2017】おすすめ離島情報・7選。沖縄・那覇のとまりんからフェリーで行こう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:synonym_s:20170603212058p:plain

どうも、沖縄在住5年目のおしまです。
大学時代から沖縄本島にいますが、フェリーで行ける離島ってけっこう多いんですよね。

石垣島や西表島がある八重山諸島は飛行機でいく必要がありますが、
本島を中心にして旅行する場合、日帰りでぷらっと行ってみたいのが近場の離島でしょう。

今回は、離島感がたっぷり味わえる情報を、ギュギュッとまとめてみましたよ!

『ー那覇から行きやすい離島編ー』

  • ナガンヌ島
  • 渡嘉敷島
  • 座間味島
  • 阿嘉島
  • 渡名喜島
  • 粟国島
  • 久米島

那覇から行きやすい離島編

f:id:synonym_s:20170603212452j:plain

引用:とまりんの写真 - トリップアドバイザー

那覇周辺から離島へ行くには、多くのフェリーが発着している『とまりん』を利用します。

『とまりん』へは国際通り・新都心からタクシーで500~800円程度。

駐車場ももちろんありますが、沖縄は車社会。
駐車場内が大渋滞で、フェリーの時間に遅れないよう気をつけてくださいね。

僕は以前、ギリギリで乗船した経験がありますので。。笑

f:id:synonym_s:20170603161707p:plain

とまりん施設利用案内

それではとまりんから短時間で行ける順に、離島情報を紹介していきますね!

ナガンヌ島

f:id:synonym_s:20170603192502j:plain

引用:沖縄ラボ

とまりんから船で…なんと20分!!
以前は無人島だった島を観光地化したんですね。

このナガンヌ島。
実はぼく、無人島時代に行ったことがあります。

アジサシという鳥の保護区域が島の一部にあり、そこには立ち入りが禁止されているんですよ。
2010年にゲストハウスの人繋がりで行ったんですけどね、確か観光地化するとかどうとか言ってた。。そしたらこんなことになってた!!

はい。コテージが並ぶ、リゾートアイランドですね。
ちなみに日帰りプランは以下の通り。

f:id:synonym_s:20170603193032p:plain

一番安いプランで、大人 4,200円。
シーズンによって価格変動があります。
この島に泊まれる宿泊プランもありますよー。
いやー、中にはこの島で結婚式をあげた夫婦もいるみたいで。
うん、一回は行ってみるといいかも。近いしね。

詳しくは公式ホームページにて。

www.nagannu.com

渡嘉敷島

f:id:synonym_s:20170603162154j:plain

引用:25+ best ideas about 沖縄 渡嘉敷 島 on Pinterest

お次は渡嘉敷島(とかしきじま)です。

フェリー気分を味わうには、片道を『フェリーとかしき』で行くといいかも?
基本的なタイムスケジュールは以下の通り。

・マリンライナー とかしき <片道35分> (大人往復 4,740円)
泊発 9:00 16:30 渡嘉敷発 10:00 17:30

・フェリー とかしき <片道70分>(大人往復 3,160円)
泊発 10:00 渡嘉敷発 16:00

参考:時刻表 運賃表 予約連絡先 - 渡嘉敷村 公式サイト Tokashiki Island Official Web site

※発着時間、また運賃は最新のものを必ず確認してください。

年中ダイビングスポットとして有名な渡嘉敷島。
”ケラマブルー”と呼ばれる透明度の高い海があり、世界でも有名なダイビングスポットです。

渡嘉敷島で遊ぶポイントなら、阿波連ビーチでゆっくり。
そしてシュノーケル・スキューバダイビングです。

ウミガメが多くいることから、上のような写真が撮れちゃうかも!?

f:id:synonym_s:20170603163737j:plain

引用:「渡嘉敷島・ケラマブルーの楽しみ方」 慶良間諸島 | たびらい沖縄

沖縄本島では味わえない透明度の世界に、是非ともダイブして欲しいですね。

座間味島

f:id:synonym_s:20170603170502j:plain

渡嘉敷島と同じ慶良間諸島に属する座間味島。
渡嘉敷島は那覇からアクセスいいんですけど、、その分観光客が多いのが難点。

離島らしく、のんびりしたいなら座間味まで足を運んでみては?

・クイーンざまみ『高速船』<片道50~70分>(大人往復 5,970円)
泊発 10:00 16:00 座間味発 10:00 17:20

・フェリーざまみ <片道1時間半〜2時間>(大人往復 4,030円)
泊発 9:00 12:00 15:00 座間味発 9:00~15:00

参考:フェリー・高速船料金表|座間味村インフォメーション 座間味村公式webサイト

※発着時間、また運賃は最新のものを必ず確認してください。

さて、座間味島の過ごし方ですが。
ここも渡嘉敷島と同じ、透明度が非常に高い”ケラマブルー”の海があります。

f:id:synonym_s:20170603173833j:plain

シュノーケリング【慶良間諸島 座間味島】 | Okinawa Private Tours

この島での過ごし方は、とにかくのんびり、ゆっくり、古座間味ビーチや気持ちの良いところで読書ー。
ですかね。

もちろん海にも行ってくださいよー。

f:id:synonym_s:20170603172845j:plain

慶良間諸島 - ファンダイビング | 潜水屋

あぁ、懐かしい。
パーラーで食べたもずくそば、また食べたいなぁ。

ちなみに友達が座間味出身で、家族でペンションやってます。
よかったらご贔屓に。。

ペンション・ちゃーびら

 阿嘉島

次に粟国島を紹介しようと思ってたんですが、泊ー座間味間に立ち寄る島がありますね!
はいあります、誰も忘れてなんかいませんよ。

・クイーンざまみ『高速船』<片道50分>(大人往復 5,970円)
泊発 16:00 阿嘉発 10:20

・フェリーざまみ <片道1時間半>(大人往復 4,030円)
泊発 10:00 12:00 15:00 阿嘉発 8:00~15:30

参考:フェリー・高速船料金表|座間味村インフォメーション 座間味村公式webサイト

※発着時間、また運賃は最新のものを必ず確認してください。

運賃は座間味島と変わらないんですね。
近いから別にいーさぁ、なんくるないよ〜

って感じなんでしょうか。

この阿嘉島にある、『ニシ浜』というビーチスポットが有名です。
漢字は”北浜”と書きます。ニシ浜は、波照間島にもありますね。

700mに渡ってのびる砂浜から、”ケラマブルー”を眺める。。

f:id:synonym_s:20170603180225p:plain

引用:阿嘉島のニシ浜ビーチ(慶良間諸島)|トリッパー

座間味島には港からパッと賑やかな街が広がってるんですよ。…小規模ですけど、ええ。
それが阿嘉島にはないみたい。

あるのは少し歩いた所にある集落。

f:id:synonym_s:20170603180711j:plain

引用:天然記念物も生息「阿嘉島」でのんびり 慶良間諸島 | たびらい沖縄

那覇から1時間で行ける、素朴な離島。
と行ったところでしょうか。

 ちなみに日帰り旅行はタイトなスケジュールなので、阿嘉島へ行くなら一泊〜を考えてみては。

渡名喜島

・ニューくめしま/フェリー琉球<片道1時間45分>(往復5,130円)
泊発 8:30 14:00 渡名喜発 10:05~10:15 15:35~15:45

※4~10月の金曜日のみ、渡名喜発の午後便出航
参考:アクセス | 渡名喜島観光サイト

※発着時間、また運賃は最新のものを必ず確認してください。 

人口でみると、日本で2番目に小さな自治体がこの渡名喜島(約400人)。
じゃあ一番小さな自治体どこなのって、東京都の青ヶ島でした。

大学のまちづくりや樹木に関する研究で、この渡名喜島にフクギ並木が多く残っていることを知ったんですが。

f:id:synonym_s:20170603205423j:plain

引用:備瀬のフクギ並木 | 観光スポット

台風や塩害、火事の延焼を軽減するためにフクギは植えられたんですけど。
実際はフクギ並木の景観や、木陰に魅せられる部分が多いですよね。

次に紹介する粟国島同様、何も求めずにいく島としては最適だと思います。
4~10月までは金曜日のみ!那覇から日帰りが可能ですが、宿泊施設が島内に4つしかありません。

宿泊予定の場合は、事前予約してくださいね。

f:id:synonym_s:20170603210011j:plain

引用:「渡名喜島」沖縄離島ふぉとぐらふ +Plus+

フクギ並木のライトアップです。
いいですね、この雰囲気は竹富島に近いものがあるかなー。

tonakijima.jp

粟国島

f:id:synonym_s:20170603194907j:plain

・フェリー粟国 <片道2時間>(大人往復 6,480円)
泊発 9:55 粟国発 14:10

参考:粟国村 - 交通(アクセス)

※発着時間、また運賃は最新のものを必ず確認してください。

 粟国島。沖縄の離島の中では、地味めな方ですが。

www.youtube.com

『ナビィの恋』のロケ地となった島です。

沖縄の古民家があって、おじぃやおばぁが明るくて、世間の喧騒から離れたイメージ = 沖縄という印象があるならば。

行ってみてはいかがでしょう、粟国島。

海に潜れば、ギンガメアジの大群を目にすることも。
沖縄の島々の多くはサンゴ礁の隆起で成り立った島が多いんですが、この粟国島は火山が元になって現れた島。

まぁ、何も考えずにゆっくりしていったらいいさー。

久米島

f:id:synonym_s:20170603200340j:plain

引用:美しすぎる離島「久米島」観光スポットをご紹介 | Xperience

…綺麗な海の写真ばかりで、飽きました?
とまりんから行ける離島紹介も、一旦ここで終わりです。

(残るは片道14時間・絶海の孤島である北・南大東島行きですが、それは別記事にて。)

最後はこの久米島。
泊から3~4時間をかけて行くわけですが。揺れます、酔います、吐きます。
酔いやすい人は気をつけてくださいね。

・ニューくめしま/フェリー琉球<片道3~4時間>(往復6,450円)
泊発 8:30 14:00 久米島発 8:30 14:00

参考:航路・運航スケジュール | 久米島・渡名喜島・那覇定期航路 | 久米商船株式会社
参考:運賃・切符売り場 | 久米島・渡名喜島・那覇定期航路 | 久米商船株式会社

※発着時間、また運賃は最新のものを必ず確認してください。 

沖縄の泡盛といえば、、久米島の久米仙!!
それに加え、くるまえびの生産量も日本一の島なんですよ。

島がでかいだけあって、それなりに繁華街があり、様々なアクティビティが楽しめます。
やっぱり一番の目玉は、『はての浜』ではないでしょうか。
半日ツアーは、3,000円〜から行くことができます。

f:id:synonym_s:20170603201951p:plain

島内にあるエビの養殖場では、獲れたてのエビを踊り食いで口に放り込めたり。
食べ物が安くてうまい。酒もうまい。そして海も綺麗。
これが久米島です。

ちなみに今度ぼくが行ったらリベンジしたいお店を紹介。

kumejimalife.com

丘の上のパン屋さん。。しかも沖縄の離島で!?
やりすぎでしょ笑 あー行きたい。

 まとめ

f:id:synonym_s:20170603203733j:plain

沖縄の那覇・とまりんから行ける、おすすめ離島情報をお届けしました!
…なんだかんだで、全部の島紹介したんですけどね。笑
詰めすぎてちょっときつい感はありますけども。

あなたの沖縄旅行に+ αできたならば、幸いです!
それではまた!