ブラオシマ

おしまが散歩感覚でブログ書いてます。所感、雑記ブログ。

『また会いたくなる人』は何が違うのだろうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:synonym_s:20170531235928p:plain

あなたの周りにはいないだろうか。

  • 仕事ができるわけじゃないけど、上司に可愛がられていろんな仕事をさせてもらえる人。
  • どんな場所でも周りを笑顔にして、気持ちのいい雰囲気を作れる人。

以上の特徴に反して、

  • みんなの前に出しゃばったりするキャラではないけど、なぜか人気のある人。
  • 会話が得意ではないのに、みんなが集まってくる人。

『また会いたくなる人』は、大きく言ってしまえば”幸せ”に生きるためのコツを持っているんじゃないか。
そんな人たちの共通項はなんなんだろうなー、とここ最近頭を悩ませていたんですけど、それらしき答えが見つかったので記事にしてみました。

それは、『自分が楽しむ』ことを知っている人。

何かに振り回されても、嫌なことがあっても、自分が心底楽しめる世界を持っている人は、独特のエネルギーがあって人を惹きつける。

人との関係を良好にする小手先のテクニックー会話のテンポや仕草、心理学を使った手法ーが溢れんばかりに書店やネットに転がっていますが。
人との関係づくりにおいて本質的な部分をしっかり育てておかないと、これらのテクニックは打算的な部分をはらんでしまい、結果として真に良好な関係は築いていけないんじゃない?という考えから、

  • ”楽しんでいる人”に会いたくなる理由
  • また会いたくなる人 = 自分の得意・好きをしている人

この2点を展開していきます。

”楽しんでいる人”に会いたくなる理由

f:id:synonym_s:20170531170947j:plain 引用:TheRankers

少し想像してほしい。
もしあなたに金銭的な不安がなく、不要な人間関係のしがらみがなかったとするならば。
どんな人と一緒にいたいだろうか?

僕は木村文乃と一緒にいたい。
…いやだってめっちゃ可愛いじゃん。毎日一緒に散歩して料理作ってもらって。。

はい、本題に戻ります。
もし金銭的に自由で、なにしてもいい環境に身を置いたとするならば。

いろんなところを周り回って、結局は”真に楽しんでいる人”のコミュニティに落ち着くんじゃないかなーと。

  • 仕事が休みの日に、お気に入りのパン屋さんで過ごすことを楽しみにしている人。
  • 街中に繰り出し、女性をナンパして楽しい夜を過ごす人。
  • 趣味で始めたモリ突きにのめり込み、仕事を辞めてそれで生きている人。
  • 近所に住む猫に、エサを与えることが楽しみな人。 

なにしてるかわからん人よりも、以上のような人に会いたくなるはず。
うん、ではなぜ楽しんでる人に会いたくなるのだろう。

いろんな見解があるけど、ここは科学的(絶対的)根拠がある点からみて、
脳内が分泌する”ドーパミン”というホルモン物質に関係している
という方向性で進めていきます。

ドーパミンを簡潔にまとめてみる

f:id:synonym_s:20170601000816j:plain

楽しいことを繰り返し行いたくなるのは、ドーパミンの報酬とその作用によるもので、ある行為や行動でドーパミンが放出されて快楽を感じると、脳がそれを学習して再びその行為や行動をしたくなる

引用:ドーパミン~快楽と喜び、やる気を引き起こす神経伝達物質-脳を活性化する方法~DHA・EPAなど

 給料が上がった、仕事を褒められた、万馬券が当たったー。
ドーパミンというのは、自分の欲求を感じ、満たされ、そして達成することで得られるホルモン物質です。

真に楽しんでいる人には、あなたの知らない何かがあり、それを知りたい欲求、満たされたいという欲求、そしてドーパミンの効力によりまた会いたいという流れが出来上がる。

ここまでがドーパミンのいい話なんだけど。
ドーパミン依存症という、注意しなければいけないこともある。

「何かにのめり込む」ということは、その対象によって善とされたり悪(依存)とされたりします。勉強や運動にのめり込んでいるのも、角度を変えれば依存しているといえるわけですが、責められることは少なく、ゲームばかりしていれば叱られるわけです。

せっかくドーパミンを使うのであれば、人から評価されることに依存したほうが賢明と言えるでしょう。

引用:ドーパミンが過剰に分泌されると

なにがよくて、なにが悪いのか。
世間的な価値観を問う話ではなくて、主観的に自分がのめり込んだ対象についてどう思っているかが、大事だと言いたい。

  • 目の前にあるべき仕事を終わらせるべきなのに、ゲームに夢中
  • ダメだとわかっているのに、愛人と寝てしまう
  • 禁酒する約束をしたが、ついついお酒を飲んでしまう

これらも快楽を覚え、その欲求を満たそうと動機付けをするドーパミンが影響している。

一般に悪いとされていることでも、きちんとルールを作って実行 or 金銭的な価値を生むことで肯定されることもあるので、どこまで突っ切るかという問題でもあると思うけど。

また会いたくなる人 = 自分の得意・好きなことをしている人

f:id:synonym_s:20170601000941j:plain

また会いたくなる人ってどんな人?
という疑問から、脳内物質のウンタラカンタラまで派生したけど。
要はドーパミンの好循環を続けたいのが人間の性であり、得意・好きなことをすることが大事なんだろうな、ということ。

ドーパミンが不足すると、

ドーパミンが不足すると、ドーパミンによって保たれてきた、物事への関心や意欲などが薄れやすくなり、何事にも無関心で無気力、鬱っぽい症状が現れやすくなります。特に、現代社会に満ち溢れる『ストレス』はドーパミン不足になる大きな要因です。

引用:ドーパミンが不足すると

 以上のような状態になる。
人間みんな幸せに生きたい生き物ですから、ドーパミンで満たされている、満たしてくれるような人と会いたい。

またあなたに会いたいな。

そう言われるためには、小さな楽しみでもいいので、日々発見し、チャレンジ・行動していくことが大事なのではないでしょうか。
僕も「また会いたいっすね〜」って言われるように頑張ろう。
それではまた!